おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

診療報酬改定 調剤薬局

2019年10月改定(案)消費税増税における調剤料増加分

投稿日:2019年2月19日 更新日:

2019年10月の消費税増税分の調剤報酬増加表(案)

2019年10月お消費税増税に伴い、調剤報酬の増加についての改定案が開示されました。(案です)

syouhi-zei-10%

syouhi-zei-10%

調剤基本料(処方箋の受付1回につき)

1:調剤基本料1)41点→42点

2:調剤基本料2)25→26点

3:調剤基本料3)

イ:同一グループの保険薬局による処方箋受付回数4万回を超え40万回以下)20点→21点

ロ:同一グループの保険薬局による処方箋受付回数40万回以上)15点→16点

特別調剤基本料)10点→11点

1包化加算

42日分以下の場合:32点→34点

43日以上の場合:220点→240点

無菌製剤処理加算

中心静脈栄養法用輸液:67点→69点

中心静脈栄養法用輸液(6歳未満):135点→137点

抗悪性腫瘍剤:77点→79点

抗悪性腫瘍剤(6歳未満):145点→147点

麻薬:67点→69点

麻薬(6歳未満):135点→137点

かかりつけ薬剤師包括管理料

かかりつけ薬剤師包括管理料:280点→281点

-診療報酬改定, 調剤薬局
-10%, 消費税, 調剤報酬, 調剤薬局

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

tyouzaikihonryou-rule

調剤基本料の簡素化に関する減算案/未妥結減算ルールに単品単価契約率・一律値引き契約等に係る状況報告を追加

調剤基本料の簡素化に関する減算案/未妥結減算ルールに単品単価契約率・一律値引き契約等に係る状況報告を追加   厚生労働省がすすめている医薬品の流通改善に関して新たなルールが追加される案が中央 …

yakureki-next-plan

薬歴に次回の服薬指導計画を記載する

薬歴に次回の服薬指導計画を記載する 平成30年度調剤報酬改定の内容が公開されました。薬歴にかんしては「継続的な薬学的管理・指導等を推進するため、薬剤服用歴の記録に次回の服薬指導の計画を追加する」という …

touyaku-kaikei

調剤薬局で投薬(お薬をお渡し)しようとしたときに「いくら?」と言われたら

目次 調剤薬局で投薬(お薬をお渡し)しようとしたときに「いくら?」と言われたらお金を払って帰りたい患者様 VS 確認事項を聞き取りたい薬剤師投薬時に「いくら?」というシチュエーションについて 調剤薬局 …

generic-drugus-H30-4-1

後発医薬品の薬価見直しにより価格乖離の大きい品目が統一名収載となる(平成30年4月1日薬価改定)

後発医薬品の薬価見直しにより価格乖離の大きい品目が統一名収載となる(平成30年4月1日薬価改定) 平成30年4月1日以降の薬価が公開されましたが、その中で価格乖離の大きい後発医薬品が続々と統一名収載へ …

tyouzai-kihonryou-tokurei-kakudai

調剤基本料の特例拡大、基準調剤加算廃止/平成30年度診療報酬改定

目次 調剤基本料の特例拡大、基準調剤加算廃止/平成30年度診療報酬改定~調剤基本料について ~~基準調剤加算(32点)を廃止し、新しい評価を設ける~ 調剤基本料の特例拡大、基準調剤加算廃止/平成30年 …