おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

covid-vaccine

新型コロナウイルスのワクチン開発に関する情報

新型コロナウイルスのワクチン開発に関する情報   アストラゼネカ 2020年8月7日、アストラゼネカが開発したワクチン「AZD1222」について国内で1億2000万回分(6000万人ぶん)の …

avigan

新型コロナウイルスに対する口腔ケア効果について

新型コロナウイルスに対する口腔ケア効果について(8/12) 新型コロナウイルスに対して「イソジンが有効では?」といった報道がなされましたが、それとは別にして「口の中をきれいに保つこと」は新型コロナウイ …

denwa-shinryou

コロナ対応における薬の郵送負担金について

コロナ対応における電話等服薬指導は(0410対応)は継続 厚生労働省は「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」の中で、2020年4月10日に通知した「新型コロナウイルス感染症の …

oligomannate

軽度認知障害と睡眠時間の関係について

軽度認知障害と睡眠時間の関係について 大分大学の研究グループは、長すぎる睡眠時間は認知障害の危険因子となりうるという研究報告を行っています。 長すぎる睡眠時間は認知症の原因? 65歳以上の被験者855 …

SGLT2-jardiance

フォシーガ錠服用により慢性腎臓病患者の腎機能低下リスク・死亡リスクを低減

フォシーガ錠服用により慢性腎臓病患者の腎機能低下リスク・死亡リスクを低減 フォシーガ錠は「2型糖尿病」および「1型糖尿病」に対する適応症を有している血糖降下剤ですが、慢性腎臓病における腎機能低下低減作 …

imeglimin

新規糖尿病治療薬イメグリミン(imeglimin)の効果について

2020/08/04   -糖尿病

新規糖尿病治療薬イメグリミン(imeglimin)の効果について イメグリミン塩酸塩を2型糖尿病を適応症として国内承認申請(大日本住友製薬) 2020年7月30日、大日本住友製薬は2型糖尿病を適応症と …

namari

12歳児男子では血中の鉛濃度が高いと知能指数が低い傾向にある

12歳児男子では血中の鉛濃度が高いと知能指数が低い傾向にある   東北大学の研究グループは「体内の鉛が子供の発達に与える影響」について報告を行いました。 その結果、12歳児の血中鉛濃度および …

alchol-based-hand-rub

消毒用エタノールを定期的に使用する際のの安全面・注意点について

消毒用エタノールを定期的に使用する際のの安全面・注意点について   コロナ禍の現状で日常生活を送る中、外出先で手指消毒(アルコール消毒)をするケースが増えています。そこで今回は手指消毒を日常 …

SGLT2-inhibitor-lisk-of-CVD

SGLT2阻害薬はケトアシドーシスを発症するリスクが3倍

SGLT2阻害薬はケトアシドーシスを発症するリスクが3倍   糖尿病治療薬のSGLT2阻害薬は血糖降下作用加えて心血管リスクを低下させることが報告されており非常に有益な薬剤です。一方で、糖尿 …

ranitidine-carcinogen

ザンタックは2年間服用で発がんリスクが0.0005%(20万人に1人)上昇

ザンタックは2年間服用で発がんリスクが0.0005%(20万人に1人)上昇 厚生労働省は2020年7月27日、発がん性物質(NDMA)が検出されたために自主回収となったザンタック(ラニチジン)およびア …

  google adsense




基礎的医薬品リスト2020年4月

2020年度薬価改定新旧比較データ

2020年6月発売GEリスト(エクセル)




yakureki_310

薬歴の悩み解決
m3.com:薬剤師会員制情報サイト
ご興味のある方は是非!