おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

「 プラビックス 」 一覧

Antiplatelet-Anticoagulant-1

抗凝固剤と抗血小板剤の併用についてアスピリンが必要かどうか

抗凝固剤と抗血小板剤の併用についてアスピリンが必要かどうか Antiplatelet-Anticoagulant 血をサラサラにするタイプの薬には抗凝固剤と抗血小板という2種類があります。 &nbsp …

antiplatelet-agent-yakureki

抗血小板薬がDo処方で続く患者様への薬歴

抗血小板薬がDo処方で続く患者様への薬歴   プラビックスやバイアスピリン、プレタールなどの抗血小板薬を継続服用している方へお薬をお渡しする際に「青あざ(皮下出血)・歯茎からの出血」などの出 …

act017-platelet-gpⅥ

出血時間や血小板数に影響を与えずにコラーゲン誘発性の血小板凝集を阻害することで血小板凝集を阻害する“ACT017”に関する臨床データ

出血時間や血小板数に影響を与えずにコラーゲン誘発性の血小板凝集を阻害することで血小板凝集を阻害する“ACT017”に関する臨床データ   新規作用機序“コラーゲン誘発性の血小板凝集を阻害する …

cerebral-infarction-cilostazol

脳梗塞再発リスク患者におけるシロスタゾールの有用性について

脳梗塞再発リスク患者におけるシロスタゾールの有用性について   脳梗塞再発リスクの予防として、シロスタゾールを追加で服用することは有益であるというデータが、国内292施設が参加したCSPS. …

EFIENT-BRILINTA

エフィエント錠とブリリンタ錠の比較データ/プラビックスへの切り替えについての報告

エフィエント錠とブリリンタ錠の比較データ/プラビックスへの切り替えについての報告   急性心筋梗塞により経皮的冠動脈形成術(PCI治療)を行った患者さんが1年間エフィエント錠またはブリリンタ …

anti-platelet-agents-3-combination-use

脳梗塞・一過性脳虚血発作の急性期患者に対する抗血小板薬3剤併用は重度の出血リスク増大

脳梗塞・一過性脳虚血発作の急性期患者に対する抗血小板薬3剤併用は重度の出血リスク増大   脳梗塞や一過性脳虚血発作の急性期患者さんは再発リスクが高いために、その再発抑制を目的として2009年 …

brilinta-plavix

ブリリンタ錠(チカグレロル)とプラビックス錠(クロピドグレル)

ブリリンタ錠(チカグレロル)とプラビックス錠(クロピドグレル)の比較について 2016年5月27日 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会の審査品目に抗血栓薬「ブリリンタ錠(チカグレロル)」が …