おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

オピオイド鎮痛薬 抗精神病薬 新薬承認 気管支喘息治療薬 消化酵素剤 痛み止め

新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される(2018年4月11日)

更新日:

新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される(2018年4月11日)

 

厚生労働省の中央社会保険医療協議会は2018年4月11日、新薬15製品(15成分22品目)を薬価収載することを公開しました。

2018年4月11日新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される

 

レキサルティとエビリファイの違い

以下に収載品目を記します。

 

・レキサルティ錠1mg/2mg(大塚製薬)

セロトニン5-HT1A受容体部分アゴニスト作用、セロトニン5-HT2A受容体アンタゴニスト作用及びドパミンD2受容体部分アゴニスト作用を併せ持つ薬剤です。エビリファイ錠と比較するとドパミンD2受容体部分アゴニスト作用が弱い印象がありますが、セロトニン5HT1A受容体アゴニスト作用はエビリファイよりも強くなります(メーカー確認済み)。セロトニン5Ht2A受容体アンタゴニストとしての作用も力価が上がることが示唆されます。

 

効能・効果:「統合失調症」

薬価:

1mg1錠 268.90円

2mg1錠 509.20円

 

アートゼット配合錠LD/HD

ゼチーア錠とリピトール錠の合剤です。新薬に適用される14日ルールの処方日数制限を設けない例外とすることが承認されました。ゼチーア、アトルバスタチンともに高脂血症治療薬の使用量としては上位3位以内に位置する医薬品です。

ゼチーア10mg + アトルバスタチン5mg=188.7円

ゼチーア100mg + アトルバスタチン10mg=214.2円

 

アートゼット配合錠LD/HDはいずれも薬価が177円(ゼチーアと同額)ですので、配合錠へ切り替えることで医療費の抑制につながります。

 

効能・効果:「高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症」

薬価:

アトーゼット配合錠LD 1錠 177.00円

アトーゼット配合錠HD 1錠 177.00円

2018年4月11日新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される

レキサルティとエビリファイの違い

・ネキシウム懸濁用顆粒分包10mg/20mg

既存で販売されているネキシウム錠の新剤形です。小児用量の適用が追加されました。

ネキシウム懸濁用顆粒分包10mg/20mgは、小児への投与や、ネキシウムを脱カプセルして経鼻・胃管を留置している患者様に対して投与することを考慮して考案された剤形であり、海外ではすでに発売されている製品です。カプセル剤の服用が苦手な患者様にも有用な製剤かと思われます。

薬価:

10mg1包 80.60円

20mg1包 140.30円

 

・グーフィス錠

グーフィス錠5mgは回腸末端に存在する胆汁酸トランスポーター(IBAT)に結合し、部分的に阻害することによって胆汁酸の再取り込みを阻害することで排便効果を促す医薬品です。グーフィス錠はIBATへの選択性が非常に高く(他のトランスポーターへの親和性が低い)、またそれ自体が腸管から吸収される量が非常に少ないため他剤との薬物相互作用リスクが低いという特徴があります。既存で下剤を服用していても追加投与しやすい医薬品です。

 

効能・効果:「慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)」

薬価:5mg1錠 105.80円

 

・リムパーザ錠100mg/150mg

リムパーザはDNA損傷応答(DDR)機能を活用した新規の作用機序を持つ、世界初のPARP阻害剤です。DNAの相同組換え修復機構が機能していないがん細胞に特異的に細胞死を誘導する画期的な作用機序を持ちます。

効能・効果:「白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣がんにおける維持療法」

薬価:

100mg1錠 3996.00円

150mg1錠 5932.50円

 

・シダキュアスギ花粉舌下錠2000JAU/5000JAU

既承認のシダトレン舌下液より高力価での減感作療法を可能とすること等を目的として開発され、5歳以上のスギ花粉症患者を対象とした国内フェーズ2/3試験等の結果、本剤5000JAUの有効性は、シダトレン舌下液2000JAUと比較してより高い傾向が認められている

効能・効果:「スギ花粉症(減感作療法)」

薬価:

2000JAU1錠 57.70円

5000JAU1錠 144.10円

2018年4月11日新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される

グーフィス錠の効能効果

サチュロ錠100mg

APT合成酵素を特異的に阻害し、結核菌への抗菌活性を示します。

使用方法は「投与開始から2週間はベダキリンとして1日1回400mgを食直後に経口投与する。その後、3週以降は、ベダキリンとして1回200mgを週3回、48時間以上の間隔をあけて食直後に経口投与する。他の抗結核薬と併用すること」となっております。薬価が1錠あたり2万円を超えます。

 

効能・効果:本剤に感性の結核菌、多剤耐性肺結核

薬価:100mg1錠:2万1872.50円

 

・イブリーフ静注射20mg

イブプロフェンがもつ動脈管収縮作用を用いた保存療法です。

効能・効果:「未熟児動脈管開存症で保存療法(水分制限、利尿剤投与等)が無効の場合」

薬価:20mg2mL1瓶 1万3012円

 

・ファセンラ皮下注30mgシリンジ

ファセンラは、ヒト化抗IL-5受容体αモノクローナル抗体製剤で、体の免疫システムを担う白血球の一種である好酸球の表面に発現するインターロイキン-5受容体αに直接結合し、増強された抗体依存性細胞傷害活性(ADCC活性)によってナチュラルキラー細胞等を誘導することで、アポトーシス(プログラム細胞死)を引き起こし、好酸球を直接的かつ速やかに、ほぼ完全に除去します※3,4,5。この作用機序により、血中だけでなく喀痰中や気道組織中に潜在する好酸球まで除去されます。

効能・効果:「気管支喘息(既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治の患者に限る)」

薬価:30mg1mL1筒 35万1535円

 

・ベスポンサ点滴静注用1mg

ベスポンサは抗体-薬物複合体であり、ほぼすべてのB細胞性ALLの癌細胞に発現する細胞表面抗原CD22を標的とするモノクロナール抗体および細胞障害性化合物で構成されています。

効能・効果:「再発又は難治性のCD22陽性の急性リンパ性白血病」

薬価:1mg1瓶 130万7092円

2018年4月11日新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される

グーフィス錠の効能効果

・イストダックス点滴静注用10mg

イストダックスは、ヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)のアイソフォームを広く阻害することで、癌の細胞周期の停止や細胞死が誘導され、抗腫瘍作用を発揮すると考えられています。

効能・効果:「再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫」

薬価:10mg1瓶 10万9753円

 

・テセントリク点滴静注1200mg

腫瘍細胞または腫瘍浸潤免疫細胞に発現するPD-L1と呼ばれるタンパク質を標的とするモノクローナル抗体です。PD-L1は、T細胞の表面上に見られるPD-1、B7.1の双方と結合しT細胞の働きを阻害します。テセントリクはこの結合を阻害しT細胞の抑制状態を解除することで、T細胞による腫瘍細胞への攻撃を促進すると考えられています。

効能・効果:「切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん」

薬価:1200mg20mL1瓶 62万5567円

 

・デュピクセント皮下注300mgシリンジ

アトピー性皮膚炎の病態において重要な役割を担うIL-4及びIL-13のシグナル伝達を阻害する臨床上有用な新規の作用機序を有すると認められる。既存外用薬が使用できなかった中等症から重症のアトピー性皮膚炎患者または既存外用薬で効果不十分な中等症から重症のアトピー性皮膚炎患者の皮膚病変の有意な改善が示されている

効能・効果:「既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎」

薬価:300mg2mL1筒 8万1640円

 

・ナルベイン注2mg、同注20mg

効能・効果:「中等度から高度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛」

薬価:

2mg1mL1管 725円

20mg2mL1管 6340円(1日薬価:7925円)

グーフィス錠の効能効果

レキサルティとエビリファイの違い

・アレサガテープ4mg、同8mg

レミカットカプセル(エメロミンカプセル)の成分を貼付剤とした製品です。H1受容体拮抗薬。

効能・効果:「アレルギー性鼻炎」

薬価:

4mg1枚 67.50円(1日薬価:67.50円)

8mg1枚 93.10円

 




-オピオイド鎮痛薬, 抗精神病薬, 新薬承認, 気管支喘息治療薬, 消化酵素剤, 痛み止め
-アトーゼット, グーフィス錠, ネキシウム, リムパーザ, レキサルティ

Copyright© おじさん薬剤師の日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.