おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

2-diabete-dpp4-inhibitor

投稿日:2018年8月13日 更新日:

2-diabete-dpp4-inhibitor

2型糖尿病患者におけるDPP4阻害薬服用が炎症性腸疾患(IBD)リスクを増加させる

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

厳格な血糖コントロールをしているうちは心血管リスクを低く保つことができるが・・

厳格な血糖コントロールをしているうちは心血管リスクを低く保つことができるが・・   2型糖尿病患者さんにおいて、HbA1cを厳格に管理した群と標準管理した群における心血管リスクに関する報告が …

chouzai-kihon-ryou-50/100

平成29年4月1日から適用となる「調剤基本料を100分の50とする」を回避するために

平成29年4月1日から適用となる「調剤基本料を100分の50とする」を回避するために 2016年(平成28年)4月から施行される調剤報酬改定では、保険薬局が超えるべきハードルがいくつか設けられました。 …

NOAC-DOAC

非弁膜症性心房細動患者に使用する経口抗凝固剤を比較する(NOAC・DOACの違いについて)

非弁膜症性心房細動患者に使用する経口抗凝固剤を比較する(NOAC・DOACの違いについて) NOAC(プラザキサ、イグザレルト、エリキュース、リクシアナ)は、ワーファリンに比べて脳卒中または全身性塞栓 …

vitamine-D-anthicancer

血中ビタミンD濃度と癌の発症リスクに関する日本人を対象としたデータ

血中ビタミンD濃度と癌の発症リスクに関する日本人を対象としたデータ   日本人を対象として血液中のビタミンD濃度と癌の発症リスクに関するデータが公開されました。その結果、血中ビタミンD濃度と …

kisoteki-iyakuhin-daitaityouzai

基礎的医薬品は変更調剤(代替調剤)できるのでしょうか?

「基礎的医薬品は変更調剤(代替調剤)できるのでしょうか?」 基礎的医薬品は変更調剤できるのでしょうか?という質問に対する厚生労働省の回答 平成30年10月追記 基礎的医薬品であって、それらが基礎的医薬 …

  google adsense




2021年4月1日新旧薬価比較表

2021年4月1日新旧薬価比較表

2021年6月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年6月発売のGEリスト(エクセルファイル)