おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Anaphylaxis-milk

経口免疫療法におけるアナフィラキシー症例報告

経口免疫療法におけるアナフィラキシー症例報告   経口免疫療法を行っていたお子さんが心肺停止となる報道がありました。経口免疫療法とは食物アレルギーを克服するために専門医の治療の下で少量ずつ該 …

LEUCON-effect

ロイコン錠の効能効果(効き目)をしっかり患者様へお伝えする

ロイコン錠の効能効果(効き目)をしっかり患者様へお伝えする ロイコン錠は抗がん剤治療や放射線治療後の一時的な白血球数減少症を回復するために用いられる薬です。白血球数の減少量が大きい場合はグラン・ノイト …

parkinson-disease-yakureki

パーキンソン病患者さんにDO処方が続く場合の薬歴内容

パーキンソン病患者さんにDO処方が続く場合の薬歴内容 神経内科経の薬剤を手にする機会が増えてきたため、パーキンソン病治療薬を患者様へお渡しした後の薬歴内容についてまとめてみました。 レボドパ製剤 メネ …

doxycycline-vibramycin-acne

ビブラマイシン(ドキシサイクリン)がニキビ治療に対して適応外使用が認められる

ビブラマイシン(ドキシサイクリン)がニキビ治療に対して適応外使用が認められる   平成30年9月28日、ニキビ治療に対してビブラマイシン錠の適応外使用が認められることとなりました。 &nbs …

ARB-inverse-agonist

ARBの違いを代謝経路、インバースアゴニスト、尿酸低下作用、インスリン抵抗性改善作用などの複合要素から検討する

ARBの違いを代謝経路、インバースアゴニスト、尿酸低下作用、インスリン抵抗性改善作用などの複合要素から検討する 降圧剤はいろいろ種類があります。私が勤務している薬局での処方率が高い降圧剤はCa拮抗薬か …