おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

AG-drugs-GE-drugs

AG薬またはそれ以外のジェネリックを服用後に再び先発品へ戻る割合

AG薬またはそれ以外のジェネリックを服用後に再び先発品へ戻る割合 「先発医薬品を服用していた患者さんがAG薬またはそれ以外のジェネリック医薬品へ切り替えた後に、再び先発医薬品へ戻る割合」というユーモア …

MRB-Esaxerenone

新規作用機序の降圧剤“ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬「エサキセレノン」を承認申請

新規作用機序の降圧剤“ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬「エサキセレノン」を承認申請   第一三共は2018年2月27日、新規作用機序の降圧剤“ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬「エサキセレノン …

dementia-Aricept-MEMARY

生活習慣の改善が遺伝的な認知症リスクを軽減できる

生活習慣の改善が遺伝的な認知症リスクを軽減できる 健康的な生活習慣が認知症の遺伝リスクをカバーできるかどうか   英国のバイオバンクに参加した19万6383人の被験者(平均年齢64歳)を対象 …

luconac-clenafin

ルコナック爪外用液5%とクレナフィン爪外用液10%との比較

ルコナック爪外用液5%とクレナフィン爪外用液10%との比較 佐藤製薬およびポーラファルマからの併売で2016年にルコナック爪外用液5%が発売となります。爪外用液製剤としては2014年に発売されたクレナ …

Anaphylaxis-milk

食べ物によるアレルギーを治療する”経口免疫療法”の作用の一部が解明される(2020/12/10)

食べ物によるアレルギーを治療する”経口免疫療法”の作用の一部が解明される(2020/12/10) 花粉症治療や、ダニ抗原によるアレルギー症状を軽減させる目的で脱感作療法または経口免疫療法と呼ばれる治療 …