おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

Takecab-ppi-comparesion

2016年3月1日 タケキャブの長期処方が始まる。(PPIとの比較データ)

2017/11/13   -PPI, 胃薬
 PPI, タケキャブ, 違い

2016年3月1日 タケキャブの長期処方が始まる。(PPIとの比較データ) 2016年3月1日からタケキャブ錠10mg、20mgの長期処方が解禁となります。 「再燃再発を繰り返す逆流性食道炎の維持療法 …

chouzai-kihon-ryou-50/100

平成29年4月1日から適用となる「調剤基本料を100分の50とする」を回避するために

平成29年4月1日から適用となる「調剤基本料を100分の50とする」を回避するために 2016年(平成28年)4月から施行される調剤報酬改定では、保険薬局が超えるべきハードルがいくつか設けられました。 …

indication-zyprexa-olanzapine

ジプレキサ(先発)とその後発医薬品であるオランザピン(ジェネリック)との適応症違いについて

ジプレキサ(先発)とその後発医薬品であるオランザピン(ジェネリック)との適応症違いについて ジプレキサ錠およびジプレキサザイディス錠の後発医薬品(ジェネリック医薬品)であるオランザピンが2016年6月 …

mp-learning-for-pharmacist-Impressions

薬剤師のためのe-ラーニング「MPラーニング」の仕様についての個人的感想

薬剤師のためのe-ラーニング「MPラーニング」の仕様についての個人的感想 かかりつけ薬剤師業務に必要な研修認定薬剤師取得に向け、さまざまなインターネット研修が公開されています。私は、その中から「MPラ …

fycompa-effect

抗てんかん薬 フィコンパ錠が薬価収載される(平成28年3月28日)

~フィコンパ錠~ 薬理作用 選択的AMPA(α-amino-3-hydroxy-5-methyl-4-isoxazolepropionic acid)型グルタミン酸受容体拮抗剤です。 「てんかん」とは …

effect-of-sycrest-sublingual-tablet

統合失調症治療薬シクレスト舌下錠の特徴と味について

統合失調症治療薬シクレスト舌下錠の特徴と味について 明治製菓ファルマより統合失調症治療薬「シクレスト舌下錠」が発売予定となっています。「舌下錠」という特徴的な剤形となっていますので、今回は、患者さんに …

pap-70sheet-limit

湿布薬処方70枚制限への対策

2017/11/13   -貼り薬
 湿布薬処方70枚

湿布薬処方70枚制限への対策 2016年4月以降、湿布薬の枚数が1処方箋につき70枚までという上限が課せられました。 「医師が医学上の必要性があると判断し、やむを得ず計 70 枚を超えて投薬する場合に …

pharmacist-seal-training

薬剤師研修手帳の書き方と、研修センターが受講シール枚数を管理する仕組みについて

薬剤師研修手帳の書き方と、研修センターが受講シール枚数を管理する仕組みについて 私は、かかりつけ薬剤師指導料の算定要件である研修認定薬剤師を取得するために、MPラーニングというインターネット研修を以前 …

2016-4-25-active -ngredient

同一有効成分・同一剤形の定義が決まる(2016年4月25日疑義解釈その2)

同一有効成分・同一剤形の定義が決まる(2016年4月25日疑義解釈その2) 内服薬と外用薬の調剤料の取り扱いについて、同一の有効成分であって、同一剤形の薬剤が複数ある場合は、その数にかかわらず1剤(1 …

difference-between-zydis-and-od

「ザイディス錠とOD錠の違い」と「オランザピンOD錠の甘味」について

「ザイディス錠とOD錠の違い」と「オランザピンOD錠の甘味」について 2016年6月に発売予定となっているオランザピンOD錠は14社から発売される予定です。どの製品も先発品との比較データで有用な値を示 …