おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

New-quinolone-infant-safty?

投稿日:2018年8月12日 更新日:

New-quinolone-infant-safty?

New-quinolone-infant-safty?

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

patiromer

新規の高カリウム血症治療薬Patiromerのライセンスをゼリア新薬が締結

新規の高カリウム血症治療薬Patiromerのライセンスをゼリア新薬が締結   ゼリア新薬は高カリウム血症治療薬Patiromer(海外販売名:VELTASSA®)について、国内での独占的開 …

asthma-ICS

軽症持続型喘息(喀痰中好酸球数2%以下)治療に吸入ステロイドが効きにくい?

軽症持続型喘息(喀痰中好酸球数2%以下)治療に吸入ステロイドが効きにくい? asthma-ICS-LAMA 気道内の好酸球数の増加は、慢性的な気道の炎症を引き起こし、気道閉塞・喘息悪化を引き起こす要因 …

cap-nuclease-inhibitor

1回経口飲みきりタイプのインフルエンザ治療薬:キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害薬の薬理作用

1回経口飲みきりタイプのインフルエンザ治療薬:キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害薬の薬理作用 2017年7月24日、塩野義製薬は1回経口飲みきりタイプのインフルエンザ治療薬の開発に関して、第Ⅲ相臨床 …

zaimusyo

2020年度診療報酬改定を見据えた財務省案開示2019年11月1日

2020年度診療報酬改定を見据えた財務省案開示2019年11月1日 2019年11月1日、財務省のホームページに社会保障に関する”医療制度改革の基本的な考え方”が開示されました。2020年度の診療報酬 …

dementia-Anticholin

抗コリン薬の服用量が多いほど認知症のリスクが増大する

抗コリン薬の服用量が多いほど認知症のリスクが増大する   抗コリン薬の服用量が多いほど認知症のリスクが増大するというデータをイギリスの研究チームが公開しました。報告によると、抗コリン薬を「う …

  google adsense




2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

おじさん薬剤師の働き方

ojisan-yakuzaishi

ojisan-yakuzaishi

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト