おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

消化酵素剤 血圧

塩分摂取量が増加すると腸管ガスの発生量が増えておなかの張りを感じる?

投稿日:

塩分摂取量が増加すると腸管ガスの発生量が増えておなかの張りを感じる?

 

高血圧の予防を目的としたDASH食(野菜や果物、ナッツを多めに食べる)が米国の高血圧治療・予防の食事療法として推奨されていますが、食物繊維の量が増えると腸管からのガスの発生量が増して、腹部膨満感(おなかが張った感じ)の訴えが増えることが示されています。

 

それに加えて、食事の塩分摂取量が増えても腸管からのガスの発生量が増して、腹部膨満感の訴えが増えるというデータが公開されました。

DASH-Sodium試験について

 

健康成人412人を対象として食物繊維を多く含むDASH食(32g/d)または食物繊維をそれほど含まないDASH食(11g/d)に割り付けて、おなかの張った感じに関するデータ報告が行われました。その中で塩分摂取量に関して、食事のナトリウム量として(50、100、150nmol/d)とナトリウムの量を変動させたときの“おなかの張った感じ”についてもデータ収集が行われました。

 

結果

塩分摂取量が多い群は、少ない群と比較して27%ほど腹部膨満感(おなかの張った感じ)を訴える方が多いということが示されました。

 

また、食物繊維を多く含むDASH食を摂取することは、塩分量に関係なく腹部膨満感(おなかが張った感じ)リスクを41%高めるといことが示されています。

salt-bloating

salt-bloating

塩分摂取と腹部膨満感の関係についての詳細は不明ですが、塩分摂取が水分貯留を引き起こし、消化不良により腸管のガスが発生したのではないかと示唆しています。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31206400

-消化酵素剤, 血圧
-おなかが張る, 塩分, 腹部膨満感

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

EXCELASE-COMBINATION-GRANULES

2017年8月1日エクセラーゼ配合カプセル、エクセラーゼ配合顆粒が製造中止

2017年8月1日エクセラーゼ配合カプセル、エクセラーゼ配合顆粒が製造中止 2017年8月1日、MeijiSeikaファルマのエクセラーゼ配合カプセルとエクセラーゼ配合顆粒の製造中止が発表されました。 …

LANSAP-selling discontinued

武田薬品ランサップ・ランピオン・ポリトーゼカプセル・顆粒、一部包装販売中止

目次 武田薬品ランサップ・ランピオン・ポリトーゼカプセル・顆粒、一部包装販売中止ランサップ・ランピオンパックの販売中止についてポリトーゼカプセル・顆粒の販売中止についてアジルバ・ザクラス・ロゼレム・ネ …

yakka-syusai-15-hinmoku

新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される(2018年4月11日)

新薬15製品(15成分22品目)が薬価収載される(2018年4月11日)   厚生労働省の中央社会保険医療協議会は2018年4月11日、新薬15製品(15成分22品目)を薬価収載することを公 …

High-blood-pressure-sanka-magunesiumu

高血圧症に対する酸化マグネシウムの効果について

目次 高血圧症に対する酸化マグネシウムの効果について結果まとめ 高血圧症に対する酸化マグネシウムの効果について   高血圧症に対するマグネシウムの効果に関しては「効果がない」と記している報告 …

anti-hypertensive-risk

高血圧の薬をずっと飲み続けても大丈夫ですか?

目次 高血圧の薬をずっと飲み続けても大丈夫ですか?カルシウム拮抗薬を飲み続けても大丈夫かどうかカルシウム拮抗薬を飲み続けた場合の肺がんリスクについて(2019年5月)カルシウム拮抗薬を飲み続けることと …