おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

2017-12-8-IRBESARTAN

投稿日:2018年8月14日 更新日:

2017-12-8-IRBESARTAN

2017-12-8-IRBESARTAN

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

selara-tablets1

セララの降圧作用を患者様へお伝えする

セララの降圧作用について セララの降圧作用は選択的アルドステロンブロッカー(SAB)と表現されることもあれば、抗アルドステロン性利尿剤、カリウム保持性利尿薬として分類されることもあります。おそらくすべ …

impetigo-contagiosa

とびひの治療期間とおもな原因保菌部位である鼻について

とびひの治療期間とおもな原因保菌部位である鼻について   小児の皮膚に次々と湿疹が広まる「とびひ」についてその治療期間と原因となる保菌部位“鼻”についての報告をいくつか調べてみました。 &n …

foipan

フオイパン錠100mg出荷調整

フオイパン錠100mg出荷調整(4/15) 小野薬品が販売しているフオイパン錠100mgが新型コロナウイルス感染症の治療薬候補として注目されて以来、出荷量が前年度比で70%増となったことを受け4月8日 …

touyaku-kaikei

調剤薬局で投薬(お薬をお渡し)しようとしたときに「いくら?」と言われたら

調剤薬局で投薬(お薬をお渡し)しようとしたときに「いくら?」と言われたら   調剤薬局で患者様にお薬をお渡しする際に、調剤報酬(ルール)に乗っ取って薬剤師が患者様へ確認しなければならないこと …

mask-strap1

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成 マスクを耳にかけると耳の裏が痛い コロナウイルスが広まって、外出時は毎日マスクをつける日々が続いています。長時間マスクを …