おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

アンジェスがオーストラリアにて高血圧DNAワクチンの第Ⅰ・Ⅱ相臨床試験開始

投稿日:2018年8月13日 更新日:

アンジェスがオーストラリアにて高血圧DNAワクチンの第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験開始

アンジェスがオーストラリアにて高血圧DNAワクチンの第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験開始

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

smoking-SUID

妊娠中の喫煙は予期せぬ乳幼児突然死と相関する

妊娠中の喫煙は予期せぬ乳幼児突然死と相関する tabako-ninpu 米国の研究チームは、妊娠中の喫煙が予期せぬ乳幼児突然死のリスクを2倍以上に増加させることを報告しました。   2007 …

neurostar

抗うつ治療装置“頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」”を帝人ファーマが販売(保険適用)

抗うつ治療装置“頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」”を帝人ファーマが販売(保険適用)   帝人ファーマが抗うつ治療を目的とした装置「頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」の販売を開始しま …

indication-zyprexa-olanzapine

ジプレキサ(先発)とその後発医薬品であるオランザピン(ジェネリック)との適応症違いについて

ジプレキサ(先発)とその後発医薬品であるオランザピン(ジェネリック)との適応症違いについて ジプレキサ錠およびジプレキサザイディス錠の後発医薬品(ジェネリック医薬品)であるオランザピンが2016年6月 …

after-pill

緊急避妊薬(アフターピル)を20201年から薬局で購入可能に

緊急避妊薬(アフターピル)を20201年から薬局で購入可能に 2020年10月7日、政府は性交後72時間以内に服用すれば高確率で妊娠を避けられる緊急避妊薬(アフターピル)の販売を、医師の処方箋がなくて …

SGLT2-inhibitor-lisk-of-CVD

SGLT2阻害薬はケトアシドーシスを発症するリスクが3倍

SGLT2阻害薬はケトアシドーシスを発症するリスクが3倍   糖尿病治療薬のSGLT2阻害薬は血糖降下作用加えて心血管リスクを低下させることが報告されており非常に有益な薬剤です。一方で、糖尿 …

  google adsense




2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト