おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

Takecab-ppi-comparesion

投稿日:2018年7月31日 更新日:

Takecab-ppi-comparesion

Takecab-ppi-comparesion

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

bunpoushi-Stapler

分包紙と分包紙をホチキス留めする方法

分包紙と分包紙をホチキス留めする方法 在宅患者様の薬を準備するときに、1包化された錠剤と1包化された散剤をホチキスで留るという作業をすることがあります。複数の分包紙をホチキスで留める作業は細かな作業で …

antiplatelet-agent-yakureki

抗血小板薬がDo処方で続く患者様への薬歴

抗血小板薬がDo処方で続く患者様への薬歴   プラビックスやバイアスピリン、プレタールなどの抗血小板薬を継続服用している方へお薬をお渡しする際に「青あざ(皮下出血)・歯茎からの出血」などの出 …

aripiprazole1

アリピプラゾール錠の適応症が「統合失調症」しかない“適応症不一致“

アリピプラゾール錠の適応症が「統合失調症」しかない“適応症不一致“ 2017年2月15日、エビリファイ錠のジェネリック医薬品について、15社113品目が承認されました。しかし、その適応症は15社とも「 …

liquid-milk

日本小児科学会が液体ミルクの使用に関する注意点を公表

日本小児科学会が液体ミルクの使用に関する注意点を公表   2019年3月に液体ミルク(乳児用調整液状乳)の販売が開始となりました。日本小児科学会の基本的な考えとして、「あくまで液体ミルク・乳 …

mayzent

メーゼント錠(二次性進行型多発性硬化症進行抑制薬)のはたらきについて

メーゼント錠(二次性進行型多発性硬化症進行抑制薬)のはたらきについて   多発性硬化症進行抑制薬「メーゼント錠」がノバルティスファーマより発売となりました。 既存の内服薬である「ジレニア」や …