おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

teishi1

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分   千葉市にある小桜薬局と若葉薬局が、処方箋を持たないもの(職員)に対して、正当な理由なく処方箋医薬品を販売していたことが発覚し、約2週 …

rose-Allergy-tounin-annin

バラ科アレルギーと桃仁・杏仁を含む漢方薬について

バラ科アレルギーと桃仁・杏仁を含む漢方薬について   バラ科アレルギー(白樺アレルギー)の方が桃やイチゴ、リンゴなどの果物を摂取すると、喉のイガイガ、かゆみ、皮膚湿疹のようなアレルギー症状を …

2017-6-generic

2017年6月に薬価収載予定となる後発医薬品(ジェネリック医薬品)が承認される(2017年2月15日)

2017年6月に薬価収載予定となる後発医薬品(ジェネリック医薬品)が承認される(2017年2月15日) 2017年6月に薬価収載予定となる後発医薬品(ジェネリック医薬品)が承認されました。 (2017 …

chouzai-jyosyu

薬剤師以外がピッキング・一包化を行うことは可能である(厚生労働省)

薬剤師以外がピッキング・一包化を行うことは可能である(厚生労働省)   薬剤師以外のスタッフが薬剤師の指示のもと、調剤室内で医薬品のピッキング・一包化を行うことできることを厚生労働省医薬品・ …

抗精神病薬による体重増加の副作用をトピナ錠が軽減する

抗精神病薬による体重増加の副作用をトピナ錠が軽減する

抗精神病薬による体重増加の副作用をトピナ錠が軽減する   ジプレキサやセロクエルといった抗精神病薬を服用している患者様の中には、体重増加の副作用が生じたために薬を変更するケースがあります。抗 …