おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

未分類

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成

投稿日:2019年2月18日 更新日:

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成

2018-2019シーズンはインフルエンザが流行したためにマスクの着用率が例年以上に多い印象がありました。そのためか、耳の後ろが痛いと感じるケースも多いようです。私は以前「マスクストラップ」を作成したのですが、今年あたらしく作り直してみましたので、再度写真を掲載します。今年作成したマスクストラップは左右両方ともマスクの紐を挟むことができるような”クリップ”をとりつけました。ダイソーなどの100均でストラップ2本を購入すると作成可能です。

mask-strap1

以下は、2017年12月に記載しましたマスクストラップ作成経緯です

 

仕事中にマスクをすることが多いのですが、長時間マスクをしていると耳の後ろが痛くなることがあります。下図のように輪ゴムとクリップを使ってマスクを首にかけてつけることもあるのですが、輪ゴム部分が首や髪にあたって、むずがゆい感じでした。

輪ゴムとクリップでマスク

そこで、100均で販売している「クリップ付き伸びるストラップ」を2つ使ってマスクストラップを作ってみました。

100均のDAISOで2種類のフック付きストラップを購入しました。

 

作業は写真の黄色いマルで示した透明クリップを矢印部分へ付けかえるだけです。

マスクストラップ1

このようにしてほぼ完成です。

マスクストラップ2

次に長さを調節します。

マスクをつけてみたところ私の場合は黒矢印部分の紐が長く感じたのでストラップとクリップ部分の接続部分を一度はずして短くしました。

マスクストラップ3

これで完成です。DAISOやSeriaなど100均によって、ストラップのバネの長さが違うので、ちょうどいいサイズがあるといいかなぁと思います。

マスクストラップ完成

 

 

-未分類
-100均, DAISO, マスク, マスクストラップ, 耳の後ろがいたい, 耳の裏が痛い

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MUCODYNE-effect

ムコダインの効果:気道や鼻腔の「通り道を治す」はたらきを患者様へお伝えする

目次 ムコダインは鼻腔や気道の「通り道を治す」はたらき1:粘液構成成分調整作用2:粘膜正常化作用 ムコダインは鼻腔や気道の「通り道を治す」はたらき   気管支炎や副鼻腔炎、滲出性中耳炎などの …

ivermectin-sklice-lotion

アタマジラミ症治療薬“イベルメクチン0.5%ローション”について

目次 アタマジラミ症治療薬“イベルメクチン0.5%ローション”についてイベルメクチン0.5%ローション(Sklice Lotion0.5%)イベルメクチンローションの治療成績シラミ卵についてイベルメク …