おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

心不全

慢性心不全治療薬ベリキューボが医薬品として承認される

投稿日:

慢性心不全治療薬ベリキューボが医薬品として承認される

 

バイエル薬品が承認申請をだしていた慢性心不全治療薬「ベリキューボ錠」が新規有効成分として医薬品承認されました。

 

ベリキューボ錠は2.5mg/5mg/10mgという規格があり、通常は1日1回2.5mgを食後服用から開始し、2週間間隔で1回投与量を5mgおよび10mgに段階的に増量していく製剤です(血圧等患者の状態に応じて適宜減量する)

 

ベリキューボ錠の薬理作用は「可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬」という機序の薬剤ですが、あまり聞きなれない作用なので調べてみました。

可溶性グアニル酸シクラーゼについて

「可溶性グアニル酸シクラーゼ」とは細胞内にあって、一酸化窒素(NO)の指示を受けてGTPからcGMPを生産することで血管拡張作用・心不全悪化防止を促すタンパク質です。

 

心不全患者では、一酸化窒素(NO)→可溶性グアニル酸シクラーゼ→cGMPまでの流れが低下していることが報告されており、NOの利用能率が低下しているために、心不全や血管障害が引き起こされると考えられています。

 

ベリキューボ錠を服用すると、一酸化窒素(NO)と可溶性グアニル酸シクラーゼとの結合が安定(NOと可溶性グアニル酸シクラーゼとの感受性UP)するだけでなく、NO非依存的に、ベリキューボが直接的に可溶性グアニル酸シクラーゼを刺激することで、cGMPの産生が促され、血管拡張作用・細胞増殖作用など心不全症状の改善効果が期待されます。

ネプリアライシン阻害剤LCZ696(サクビトリルとバルサルタンの合剤)の腎機能保護作用/急性心不全への効果について

ベリキューボ錠の臨床データ

被験者:左室駆出率の低下した心不全治療患者5050例(2016年9月~2018年12月)

ベリキューボ服用群:1日1回2.5mgから開始し、最終的に1日1回10mgまで増量(2526例)

プラセボ服用群:(2524例)

 

心血管死および心不全による初回入院率

ベリキューボ錠服用群:35.5%

プラセボ群服用群:38.5%

ハザード比:0.9(有意差あり)→ベリキューボを服用すると10%だけリスクが低減される

 

心血管死割合

ベリキューボ服用群:206例(8.2%)

プラセボ服用群:」225例(8.9%)

 

全死亡または心不全による初回入院率

ベリキューボ服用群:957例(37.9%)

プラセボ服用群:1032例(40.9%)

ハザード比:0.9→ベリキューボ錠を服用すると10%リスクが低減される。

心不全患者におけるベリキューボ錠の効果

 

-心不全
-ベリキューボ錠, 可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬, 心不全

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

risk-christmas-eve

クリスマスイブの22時に心臓発作リスクが2倍近くまで上昇

クリスマスイブの22時に心臓発作リスクが2倍近くまで上昇   クリスマスや年末年始、夏休みといった長期休暇中の感情の高まり・食生活が心臓発作リスクと、どのような関係にあるかについて、スウェー …

ivabradine

慢性心不全治療薬“イバブラジン(商品名:プロコララン)を小野薬品が申請/国内第3相試験結果

慢性心不全治療薬“イバブラジン(商品名:プロコララン)を小野薬品が申請/国内第3相試験結果   追記2019年4月5日 日本人の慢性心不全患者254人を対象としたイバブラジンの有効性・安全性 …

KREMEZIN-heart-failure

クレメジンに心不全治療薬としての効果を期待

クレメジンに心不全治療薬としての効果を期待   国立循環器病研究センターなど5施設で、2018年4月からクレメジンによる心機能改善作用に関する臨床研究が行われます。   研究を開始 …

Lasix-effect

ラシックス錠の効果を具体的に患者様へお伝えする

ラシックス錠の効果を具体的に患者様へお伝えする   腎臓には1日150リットルの血液をろ過して老廃物をこしとるはたらきがあります。ろ過された液(原尿)のうち99%が血液として再利用されます( …

Entresto-LCZ696

ネプリアライシン阻害剤LCZ696(サクビトリルとバルサルタンの合剤)の腎機能保護作用/急性心不全への効果について

ネプリアライシン阻害剤LCZ696(サクビトリルとバルサルタンの合剤)の腎機能保護作用/急性心不全への効果について 追記:2018年11月15日 ネプリライシン阻害薬による血中NT-proBNP低下作 …

  google adsense




2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

おじさん薬剤師の働き方

ojisan-yakuzaishi

ojisan-yakuzaishi

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト