おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

コロナウイルス

新型コロナ感染症における重症化の原因として「PAI-1」が関与

投稿日:

新型コロナ感染症における重症化の原因として「PAI-1」が関与

 

大阪大学の研究グループは新型コロナウイルス感染症における重症化として、感染症に対する全身の炎症反応によって誘導される合併症「サイトカインストーム」の原因蛋白質「PAI-1」を発見したことをPNASに報告しています

新型コロナウイルス感染症における重症化タンパク「PAI-1」

新型コロナウイルス感染症における重症例として「サイトカインストーム」(免疫の異常暴走)がたびたび報告されております。サイトカインストームとは新型コロナウイルス感染症において肺で過剰炎症がおこり、免疫細胞がウイルスと戦うために作るサイトカインが制御不能となり血液中に放出し続けた結果、血管内での血液凝固が生じて多臓器不全となり死亡に至るような症状です。

 

このサイトカインストームに関係する免疫応答として、IL-6(インターロイキン6)が放出するPAI-1(蛋白質)が関与していることを発見されました。著者らは血清中のIL-6レベルと他のサイトカインに対するPAI-1の相関を調べた結果、血清中のIL-6はIL-8、MCP-1およびPAI-1と正の相関を示すことを解明しました。

 

covid-pai-1

covid-pai-1

PAI-1(プラスミノーゲン活性化因子阻害剤1)は血管内皮細胞や血小板、脂肪細胞などに存在し、血管がきずつけられたり、血小板が壊れたりすると血液中に放出される因子です。PAI-1が血液中に放出され続けると、形成された血栓を溶解することができなくなり血管が詰まり続ける危険因子となります。

 

細胞レベルでの実験において、内皮細胞は損傷を認識するとIL-6を大量に放出することが報告されており、そこに可溶性IL-6受容体が存在するとPAI-1の放出が増強されることが見出されています。

 

新型コロナウイルとインフルエンザを同時に検査できるキットの開発

新型コロナウイルス感染症の重症患者の中に重度の肺機能障害を来す例が報告されており、該当患者の血液中からは肺血症や急性呼吸窮迫症候群と同様にPAI-1が上昇していることが確認され、全身の炎症症状から血液凝固が生じていることが示唆されました。

 

新型コロナウイルス感染症の重症例に対して抗IL-6受容体抗体“アクテムラ”を投与された7例において、PAI-1濃度およびCRP値の低下が確認され、全例で発熱や倦怠感などの症状が軽減していることが報告されています。

 

アクテムラはIL-6がIL-6受容体に結合(くっつくこと)を妨げる作用があります。そのためアクテムラを投与された患者さんの血液中ではIL-6とIL-6受容体との結合が妨げられ、PAI-1の放出量が減少したことが示唆されます。

著者らはこれらの結果をもとに、新型コロナウイルス感染症における重症例「サイトカインストーム」の原因として、肺血症や急性呼吸窮迫症候群と同様にIL-6に起因するPAI-1増加が主因であることを見出し、内皮細胞障害や凝固障害を引き起こすことを示唆しています。

アクテムラ投与により新形コロナウイルス関連肺炎による人工呼吸器を必要とする割合が低下する

アクテムラを製造しているロシュは9月18日に新型コロナウイルス感染症で肺炎により入院している患者に対して、アクテムラを投与することで人工呼吸器を装着する割合が低下することを報告しました。

被験者は新型コロナ関連で入院した肺炎患者389名(SpO2<94%、人工呼吸器をつけていない)を対象とし、28日目までに人工呼吸器を必要としたか、または死亡となる患者の割合を報告しています。

試験開始から28日目までの死亡+人工呼吸器を必要とする患者割合

アクテムラ投与群:12.2%

投与しなかった群:19.3%

(2群を相対的に比較するとアクテムラ投与群で44%の低下が認められた。有意差あり)

また、2群間での死亡率、退院までの期間、臨床状態の改善までの期間については有意差は確認されておりません。

 

 

-コロナウイルス
-IL-6, PAI-1, サイトカインストーム, 新型コロナウイルス感染症

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

covid-vaccine

ファイザーが新型コロナウイルスmRNAワクチンの日本国内臨床試験開始

  ファイザーが新型コロナウイルスmRNAワクチンの日本国内臨床試験開始 追記:2020年10月21日 ファイザーは新型コロナウイルス感染症に対するmRNAワクチン開発に関して、日本国内での …

Coronavirus

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応 日本環境感染学会は”医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイドライン”を公開しました。 医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガ …

denwa-shinryou

コロナ対応における薬の郵送負担金について

コロナ対応における電話等服薬指導は(0410対応)は継続 厚生労働省は「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」の中で、2020年4月10日に通知した「新型コロナウイルス感染症の …

avigan

新型コロナウイルとインフルエンザを同時に検査できるキットの開発

新型コロナウイルとインフルエンザを同時に検査できるキットの開発 今年の冬に新型コロナウイルスやインフルエンザが流行する可能性があることから、タカラバイオは唾液でコロナとインフルエンザを同時に検査できる …

mask-strap1

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成

マスクで耳の裏が痛いので100均で買ったストラップで「マスクストラップ」を作成 マスクを耳にかけると耳の裏が痛い コロナウイルスが広まって、外出時は毎日マスクをつける日々が続いています。長時間マスクを …