おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Fe2-Fe3

鉄剤フェロミア・フェルムカプセル・フェロ・グラデュメット・インクレミンとPPI、H2ブロッカー、制酸剤との併用について

鉄剤フェロミア・フェルムカプセル・フェロ・グラデュメット・インクレミンとPPI、H2ブロッカー、制酸剤との併用について   フェロミア錠やフェルムカプセルは、消化管内のpH変動に対して安定で …

Antiarrhythmic-drugs-effect

抗不整脈薬の違いを患者様へわかりやすくお伝えする

抗不整脈薬の違いを患者様へわかりやすくお伝えする   抗不整脈薬を初めて服用する患者様にお薬をお渡しすると時に「不整脈と言われたんだよなぁ」、「脈がとんでいた」、「心電図検査でひっかかった」 …

oxarol-lotion-ointment

オキサロール軟膏の効能効果を患者さんへお伝えする

オキサロール軟膏の効能効果を患者さんへお伝えする 皮膚科門前で勤務しているとオキサロール軟膏の処方を時折目にすることがあります。多くは尋常性乾癬の治療を目的として処方されています。今回はオキサロール軟 …

pristiq-desvenlafaxine

抗うつ剤デスベンラファキシンの開発を再開/デスベンラファキシンとイフェクサーの比較

抗うつ剤デスベンラファキシンの開発を再開/デスベンラファキシンとイフェクサーの比較   2010年に開発を中断していた抗うつ病治療薬“デスベンラファキシン(SNRI)の開発について、ファイザ …

gout-guidelines1

高尿酸血症・痛風ガイドライン改訂第3版のポイントは臓器保護・心血管保護での薬剤使用有無

高尿酸血症・痛風ガイドライン改訂第3版のポイントは臓器保護・心血管保護での薬剤使用有無   高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン改訂第3版が発行されました。 改訂第3版での主な変更点 &nbs …