おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

「 効果 」 一覧

oral-semaglutide-1

糖尿病治療薬オゼンピック皮下注の飲み薬バージョン“経口セマグルチド”を承認申請

糖尿病治療薬オゼンピック皮下注の飲み薬バージョン“経口セマグルチド”を承認申請 2019年7月29日追記 ノボノルディスクファーマが日本国内において、経口セマグルチドを2型糖尿病治療薬として承認申請し …

Clonazepam-1

神経内科におけるリボトリールの効果について

神経内科におけるリボトリールの効果について Clonazepam 2019年7月から脳神経外科・神経内科関連の門前薬局で勤務を開始しました。これまで脳神経外科・神経内科関連の薬を手にする機会が非常に少 …

LYRICA-Anxiety-disord

神経からくる痛み止め「リリカ」の不安障害に対する効果について

神経からくる痛み止め「リリカ」の不安障害に対する効果について 2019年7月7日追記 リリカ服用による自殺リスクについて   スウェーデンの処方データ解析によると、2006~2013年にリリ …

ICS

喘息と副鼻腔炎の治療として吸入ステロイドを吸った後、鼻から出す

喘息と副鼻腔炎の治療として吸入ステロイドを吸った後に鼻から息を吐く 喘息治療と好酸球性副鼻腔炎の同時治療として吸入ステロイド薬を吸った後、鼻からゆっくり排出するという治療を行っている報告が紹介されてお …

neurostar

抗うつ治療装置“頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」”を帝人ファーマが販売(保険適用)

抗うつ治療装置“頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」”を帝人ファーマが販売(保険適用)   帝人ファーマが抗うつ治療を目的とした装置「頭部磁気刺激治療装置「ニューロスター」の販売を開始しま …

optimal-dose-SSRI

第二世代抗うつ薬(パキシル・レクサプロ・ジェイゾロフト・リフレックス・イフェクサー)のちょうどいい服用量とは?

第二世代抗うつ薬(パキシル・レクサプロ・ジェイゾロフト・リフレックス・イフェクサー)のちょうどいい服用量とは?   京都大学が調査した報告によると、第二世代の抗うつ薬を約8週間飲み続ける場合 …

レクサプロ錠を初めてお飲みいただく方へのお伝えする効果・副作用について

レクサプロ錠を初めてお飲みいただく方へのお伝えする効果・副作用について   抗うつ剤として使用されるレクサプロ錠は選択的セロトニン取り込み阻害作用という働きのお薬で気分を改善する効果がありま …

asthma-ICS

軽症持続型喘息(喀痰中好酸球数2%以下)治療に吸入ステロイドが効きにくい?

軽症持続型喘息(喀痰中好酸球数2%以下)治療に吸入ステロイドが効きにくい? asthma-ICS-LAMA 気道内の好酸球数の増加は、慢性的な気道の炎症を引き起こし、気道閉塞・喘息悪化を引き起こす要因 …

mirogabalin

タリージェ錠とリリカカプセルとの比較データ(対象:糖尿病性末梢神経障害性疼痛)

タリージェ錠とリリカカプセルとの比較データ(対象:糖尿病性末梢神経障害性疼痛) 2019年3月24日追記 タリージェ錠の糖尿病性末梢神経障害性疼痛に対する治療効果(アジア人対象)   アジア …

stemirac

脊髄損傷治療薬「ステミラック注」の薬価は1495万7755円

脊髄損傷治療薬「ステミラック注」の薬価は1495万7755円   ニプロ株式会社は「脊髄損傷の治療に用いる自己骨髄間葉系幹細胞“ステミラック注”について条件および期限付承認を取得したことを公 …