おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

THEOPHYLLINE-coffee

投稿日:2018年8月4日 更新日:

THEOPHYLLINE-coffee

THEOPHYLLINE-coffee

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Coronavirus

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応

医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応 日本環境感染学会は”医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイドライン”を公開しました。 医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガ …

teishi1

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分   千葉市にある小桜薬局と若葉薬局が、処方箋を持たないもの(職員)に対して、正当な理由なく処方箋医薬品を販売していたことが発覚し、約2週 …

2018-1-19-new-durgs

レキサルティ錠・ネキシウム懸濁用顆粒分包・グーフィス錠などが新薬として承認2018年 1月19日

レキサルティ錠・ネキシウム懸濁用顆粒分包・グーフィス錠などが新薬として承認2018年 1月19日   厚生労働省は2018年1月19日、新薬として13成分20品目を承認しました。以下の製品は …

depas-rize-wypax-solanax-lexotan2

デパス・リーゼ・ソラナックス・ワイパックス・レキソタンの安定剤として効き目を薬物動態から考える

デパス・リーゼ・ソラナックス・ワイパックス・レキソタンの安定剤として効き目を薬物動態から考える 精神科の処方箋を手にする機会があるのですが、患者さんによっては薬がころころ変わることがあります。日中(朝 …

2-diabete-dpp4-inhibitor

2型糖尿病患者におけるDPP4阻害薬服用が炎症性腸疾患(IBD)リスクを増加させる

  2型糖尿病患者におけるDPP4阻害薬服用が炎症性腸疾患(IBD)リスクを増加させる   2型糖尿病患者さんにおけるDPP4阻害薬の服用が炎症性腸疾患(IBD)の発症リスクを増加 …