おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

Linzess-Chronic-constipation

投稿日:2018年8月12日 更新日:

Linzess-Chronic-constipation

Linzess-Chronic-constipation

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

KREMEZIN-heart-failure

クレメジンに心不全治療薬としての効果を期待

クレメジンに心不全治療薬としての効果を期待   国立循環器病研究センターなど5施設で、2018年4月からクレメジンによる心機能改善作用に関する臨床研究が行われます。   研究を開始 …

P2X7-receptor

神経障害性疼痛に関するP2X7受容体拮抗薬の効果について

神経障害性疼痛に関するP2X7受容体拮抗薬の効果について   神経障害性疼痛関連の薬に関して調べていたところ、P2X7受容体拮抗薬に関する薬の開発について、旭化成ファーマとラクオリア創薬との …

LITHIUM-CARBONATE-Pregnant-women

炭酸リチウムを妊婦に使用した症例について

炭酸リチウムを妊婦に使用した症例について   炭酸リチウムは躁病時の気分を安定させるために処方される薬です。しかし胎児における心臓奇形や催奇形作用(動物実験)が報告されているため妊婦には禁忌 …

TADALAFIL

シアリス錠(勃起不全(ED)治療剤)のジェネリック医薬品を東和薬品が発売

シアリス錠(勃起不全(ED)治療剤)のジェネリック医薬品を東和薬品が発売 東和薬品は2020年11月11日に勃起不全(ED)治療剤シアリス錠のジェネリック医薬品”タダラフィル OD 錠 10mgCI/ …

ARB-inverse-agonist

ARBの違いを代謝経路、インバースアゴニスト、尿酸低下作用、インスリン抵抗性改善作用などの複合要素から検討する

ARBの違いを代謝経路、インバースアゴニスト、尿酸低下作用、インスリン抵抗性改善作用などの複合要素から検討する 降圧剤はいろいろ種類があります。私が勤務している薬局での処方率が高い降圧剤はCa拮抗薬か …