おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

GASMOTIN-MOSAPRIDE-effect

投稿日:2018年8月13日 更新日:

GASMOTIN-MOSAPRIDE-effect

GASMOTIN-MOSAPRIDE-effect

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

palforzia

ピーナッツアレルギー治療薬が米国(FDA)で承認(対象:4~17歳)

ピーナッツアレルギー治療薬が米国(FDA)で承認(対象:4~17歳) 米国FDAはピーナッツアレルギー治療薬Palforziaを承認したことをホームページに掲載しました。 Palforziaはピーナッ …

difference-between-opalmon-and-procylin

プロサイリンとオパルモンの違い・併用可否/プロスタサイクリンとプロスタグランジンE1

プロサイリンとオパルモンの違い・併用可否/プロスタサイクリンとプロスタグランジンE1 プロサイリン錠はプロスタグランジンI2(プロスタサイクリン)誘導体製剤であり、主な作用部位は血小板および血管平滑筋 …

HYDROCHLOROTHIAZIDE

ヒドロクロロチアジドの累積服用量と基底細胞癌・扁平上皮癌の発症リスクについて

ヒドロクロロチアジドの累積服用量と基底細胞癌・扁平上皮癌の発症リスクについて   日本国内での使用量はそれほど多くありませんが、海外で利尿・降圧剤として頻用されているヒドロクロロチアジドにつ …

vpa-neurodevelopmental

妊娠中にデパケン(バルプロ酸)を服用すると、出生時の神経発達障害リスクが上昇

妊娠中にデパケン(バルプロ酸)を服用すると、出生時の神経発達障害リスクが上昇 フランスで172万人規模の出生時を対象とした報告によると、母親が抗てんかん薬のデパケン(バルプロ酸)を服用した場合、暴露し …

subsidiary-emec

エルメッドが日医工の子会社となると重複販売されるジェネリック医薬品はどうなるのか

エルメッドが日医工の子会社となると重複販売されるジェネリック医薬品はどうなるのか   エーザイが子会社であるエルメッドの全株式を日医工へ譲渡することを公開しました。エーザイはエルメッド売却に …

  google adsense




2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

おじさん薬剤師の働き方

ojisan-yakuzaishi

ojisan-yakuzaishi

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト