おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

2016-4-25-active -ngredient

投稿日:2018年8月14日 更新日:

2016-4-25-active -ngredient

2016-4-25-active -ngredient)

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Lamictal-Allergies

アレルギー体質の方がラミクタール錠を飲んだ場合の皮膚疾患の副作用の発現頻度

アレルギー体質の方がラミクタール錠を飲んだ場合の皮膚疾患の副作用の発現頻度   ラミクタール錠には比較的頻度の高い副作用として皮膚障害があります。日本人を対象としたデータでは服用後8週間以内 …

vpa-neurodevelopmental

妊娠中にデパケン(バルプロ酸)を服用すると、出生時の神経発達障害リスクが上昇

妊娠中にデパケン(バルプロ酸)を服用すると、出生時の神経発達障害リスクが上昇 フランスで172万人規模の出生時を対象とした報告によると、母親が抗てんかん薬のデパケン(バルプロ酸)を服用した場合、暴露し …

optimal-dose-SSRI

第二世代抗うつ薬(パキシル・レクサプロ・ジェイゾロフト・リフレックス・イフェクサー)のちょうどいい服用量とは?

第二世代抗うつ薬(パキシル・レクサプロ・ジェイゾロフト・リフレックス・イフェクサー)のちょうどいい服用量とは?   京都大学が調査した報告によると、第二世代の抗うつ薬を約8週間飲み続ける場合 …

seikatu-hogo-yakkyoku

生活保護受給者は薬局を一元化し、後発医薬品の使用が原則とする報告書

生活保護受給者は薬局を一元化し、後発医薬品の使用が原則とする報告書を厚生労働省がまとめる   厚生労働省の生活保護部会は生活保護受給者が医療機関を受診した後、薬を受け取る薬局を一元化すること …

teishi1

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分

処方箋医薬品を販売していた薬局が2週間の業務停止処分   千葉市にある小桜薬局と若葉薬局が、処方箋を持たないもの(職員)に対して、正当な理由なく処方箋医薬品を販売していたことが発覚し、約2週 …