おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

Do-yakureki-season

投稿日:2018年8月14日 更新日:

Do-yakureki-season

Do処方、体調変化なしの薬歴に季節変化を取り入れてみる

-

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

brilinta-aspirin

ブリリンタ錠(抗血小板剤)とアスピリンの併用による心血管イベント抑制作用

ブリリンタ錠(抗血小板剤)とアスピリンの併用による心血管イベント抑制作用   ブリリンタ錠を製造販売しているアストラゼネカは、2型糖尿病および冠動脈疾患と診断された1万9000例超の患者さん …

Pivalephrine

ピバレフリン点眼液0.1%、0.04%にガラス異物混入の可能性で自主回収

ピバレフリン点眼液0.1%、0.04%にガラス異物混入の可能性で自主回収   緑内障治療薬ピバレフリン点眼液0.1%、ピバレフリン点眼液0.04%にガラス異物が混入した可能性があるとして、製 …

NOURIAST

米国FDAがノウリアストを承認

米国FDAがノウリアストを承認   2019年8月27日、米国FDAはウェアリングオフ現象が生じているパーキンソン病患者に対してレボドパ/カルビドパ製剤と併用する追加治療としてノウリアスト錠 …

rimegepant-1

片頭痛発作予防薬「エムガルティ皮下注」が新薬として承認

片頭痛発作予防薬「エムガルティ皮下注」が新薬として承認 2020年12月2日の厚生労働省薬食審医薬品第一部会にてエムガルティ皮下注が医薬品として承認されました。 エムガルティの効果は「片頭痛発作の発症 …

asenapine-tape-schizophrenia

シクレスト舌下錠の有効成分を含む“貼り薬“を久光製薬がFDAへ申請

シクレスト舌下錠の有効成分を含む“貼り薬“を久光製薬がFDAへ申請   久光製薬は統合失調治療薬アセナピンマレイン酸塩の貼り薬タイプ(経皮吸収治療剤)を米国食品医薬品局(FDA)へ新薬承認申 …