おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

骨粗しょう症

骨粗しょう症治療薬「ビスホスホネート系薬剤」の添付文書に「尺骨等での非定型骨折」が追記

投稿日:

骨粗しょう症治療薬「ビスホスホネート系薬剤」の添付文書に「尺骨等での非定型骨折」が追記

 

厚生労働省は2021年7月20日、骨粗しょう症治療薬「ビスホスホネート系薬剤」およびデノスマブに関して、添付文書の「重要な基本的注意」部分に「近位尺骨骨幹部糖の非定型骨折」を追記することを指示し、各社の添付文書が改訂となりました。

 

改訂の内容を読んでみたのですが、「近位尺骨骨幹部」の「非定型骨折」とうワードがわかりませんでしたので、いまいち改訂内容がわかりませんでしたので調べてみました。

 

<近位尺骨骨幹部>

ulna

ulna

図が尺骨の部位です。肘から小指をつなぐ腕の骨あたりでしょか

「近位」とは「肘近く」という意味らしいので、イメージとしては

腕の骨です。もう少し詳しく言うと「肘から小指をつなぐ側の腕の骨です」

という感じでしょうか。

 

<非定型骨折>

骨粗しょう症の治療中であるにもかかわらず、些細な外力(ほとんど誘因なく)で骨折してしまうこと

 

お薬をお渡しする際に、患者様からご質問を受けることは無いかと思いますが、ビスホスホネート製剤をお飲みの方から「近位尺骨骨幹部糖の非定型骨折って?」とご質問を受けた場合は「腕の外側の骨が、些細な力でポキッと折れてしまうこと」という説明でよいかと思います。

ビスホスホネート製剤の添付文書改訂「尺骨の非定型骨折」

<添付文書が改訂となった医薬品>

ボナロン・フォサマック(アレンドロン酸Na)

ボンビバ

ダイドロネル

ゾメタ点滴・リクラスト点滴

パミロドロン酸Na点滴

ボノテオ・リカルボン(ミノドロン酸)

アクトネル・ベネット(リセドロン酸)

ランマーク皮下注

イベニティ皮下注

エディロールカプセル0.75㎍がどの程度骨密度を改善するか

-骨粗しょう症
-尺骨, 非定型骨折, 骨粗しょう症

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

EDIROL-ge

エディロールのGE(エルデカルシトール)の外観がよく似ている

エディロールのGE(エルデカルシトール)の外観がよく似ている   2020年6月にエディロールのジェネリック医薬品が発売される予定となっていましたが、先日沢井製薬が安定供給に不安があることを …

alfacalcidol

新型コロナウイルス感染とビタミンD欠乏症に関する報告まとめ(2021/8/1)

新型コロナウイルス感染とビタミンD欠乏症に関する報告まとめ(2021/8/1) アルファカルシドール製剤やカルシトリオール製剤などのビタミンD製剤の出荷調整・出荷停止が続いており、医療現場への安定供給 …

effect-of-EDIROL

エディロールカプセル0.75㎍がどの程度骨密度を改善するか

エディロールカプセル0.75㎍がどの程度骨密度を改善するか 骨粗しょう症治療のためにビタミンD製剤を使用している患者さんがたくさんおられます。私が勤務する薬局では、これまでアルファロールカプセル(ワン …

osteoporosis-once-a-month

1ヶ月に1回飲む骨粗鬆症の薬の副作用は1か月つづくの?という質問について

1ヶ月に1回飲む骨粗鬆症の薬の副作用は1か月つづくの?という質問について   ベネット75mgやボノテオ50mgといった骨粗鬆症の治療薬は月に1回飲む製剤となっています。先日、ボノテオ50m …

Forteo-Actonel-comparison

フォルテオ皮下注とアクトネル(ベネット)錠の比較データ

フォルテオ皮下注とアクトネル(ベネット)錠の比較データ   2017年11月、THE LANCETにて骨粗しょう症治療薬フォルテオとアクトネル(ベネット)についての比較データが掲載されました …

  google adsense




2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2021年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト