おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

ジェネリック医薬品発売開始 ジェネリック医薬品(後発医薬品)

2022年6月17日発売の新規後発医薬品エクセルダウンロードあり

投稿日:2022年6月17日 更新日:

2022年6月17日発売の新規後発医薬品エクセルダウンロードあり

厚生労働省は2022年6月16日、後発医薬品の12成分85品目について薬価基準追補収載を官報告示しました。

2022年6月16日官報薬価基準追補収載

フェブキソスタット10mg:7.6円/20mg:13.9円/40mg:25.5円:13社50品目

(フェブリク10mg:27円/20mg:49.5円/40mg:92.5円)

 

トルバプタン7.5mg:491.6円:5社5品目

(サムスカOD7.5mg:1298.5円)

 

レボカルニチンFF錠100mg:45.5円/250mg:113.7円:2品目

(エルカルチンFF錠100mg:80.7円/250mg:237.5円)

 

レボカルニチンFF静注1000mg:466円/500mg:1431円:3社3品目

(エルカルニチンFF静注1000mg:969円)

 

オメガ‐3脂肪酸エチル98.2円:5社5品目

(ロトリガ219.4円)

 

ラメルテオン錠8mg:27.9円:1社

(ロゼレム8mg:85.9円)

 

アザシチジン100mg:15425円/150mg:23138円:3社5品目

(ビダーザ100mg:41714円)

 

ダサチニブ20mg1438.8円/50mg3380.4円:4社8品目

(スプリセル20mg:4047.4円/50mg:9509.4円)

 

ベンダムスチン25mg:12565円/100mg:41356円:2品目

(トレアキシン25mg:29020円/100mg:93991円)

 

テリパラチド56.5μg:5194円:1品目

(テリボン56.5μg:10942円/10967円)

 

ドロスピレノン・エチニルエストラジオール(ドロエチ配合錠)1シート:2882.3円:1品目

(ヤーズ1シート28錠:6328円)

 

トラマドール塩酸塩OD25mg:12.6円/50mg:22.2円:2品目

(トラマールOD25mg:38.6円/50mg:67.8円)

☆イグザレルト、ディナゲストのGEは収載されませんでした

 

2022年6月に発売される後発医薬品についての情報が開示されました。厚生労働省は28成分127品目を承認しました。

新規後発品は12成分です。

そのうちAG薬が承認されたのはフェブリク(DSEP)、サムスカ(オーツカ)、ロトリガ(武田テバ)、ロゼレム(武田テバ)、ビダーザ(シオエ)の7成分です。

 

以下に薬価追補収載が予想される品目を記します。エクセルダウンロード可能です

サムスカOD錠:6社が承認申請

AG薬:トルバプタンOD錠7.5㎎「オーツカ」

注意:AG薬を含むすべてのGEメーカーが取得した適応症は「ループ利尿薬等の他の利尿薬で効果不十分な肝硬変における体液貯留」のみ。「心不全」に関する適応は再審査危難が残っている

オーツカ/トーアエイヨー/ニプロ▽大塚製薬工場/第一三共エスファ/沢井製薬▽東和薬品

 

フェブリク錠:14社が承認申請

AG薬:フェブキソスタット錠10mg/20mg/40mg「DSEP」

注意:AG薬の適応症は先発と一緒。それ以外のメーカーの適応症は「〈痛風、高尿酸血症〉」のみ。「〈がん化学療法に伴う高尿酸血症〉」は適応外となる見通し

 

スプリセル:4社が承認申請

注意:適応症は「再発又は難治性のフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病」のみ。

沢井製薬/東和薬品/日本ジェネリック/日本化薬

 

ロトリガ粒状カプセル:6社が承認申請

AG薬:オメガ-3脂肪酸エチル粒状カプセル2g「武田テバ」

ニプロ/森下仁丹/沢井製薬/東和薬品/武田テバファーマ/陽進堂

 

ビダーザ注射用:4社が承認申請

注意:適応症は「骨髄異形成症候群」のみ

AG薬:アザシチジン注射用100mg「シオエ」

シオエ製薬/大原薬品/沢井製薬/日本化薬

 

トレアキシン点滴静注液:4社が承認申請

注意:適応症は「低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫」「マントル細胞リンパ腫」「腫瘍特異的T細胞輸注療法の前処置」

ファイザー/Meiji Seikaファルマ/コーアイセイ/東和薬品

 

エルカルチンFF錠/静注シリンジ:3社が承認申請

ニプロ/東和薬品/扶桑薬品

 

イグザレルト:1社が承認申請(2022年6月薬価収載なし。発売しません)

AG薬:リバーロキサバン錠(バイエル薬品)

リバーロキサバン錠10mg「バイエル」
リバーロキサバン細粒分包10mg「バイエル」
リバーロキサバンOD錠10mg「バイエル」
リバーロキサバン錠15mg「バイエル」
リバーロキサバン細粒分包15mg「バイエル」
リバーロキサバンOD錠15mg「バイエル」

ジュリナ錠:1社が承認申請

エストラジオール錠0.5mg「F」

 

ヤーズ配合錠:1社が承認申請

ドロエチ配合錠「あすか」

 

ディナゲスト錠:1社が承認申請(2022年6月薬価収載なし。発売しません)

AG薬:ジエノゲスト錠0.5mg「モチダ」

 

ロゼレム錠:1社が承認申請

AG薬:ラメルテオン錠8mg「武田テバ」

-ジェネリック医薬品発売開始, ジェネリック医薬品(後発医薬品)
-2022年6月発売ジェネリック, サムスカ, フェブリク, ロゼレム, ロトリガ粒状カプセル

執筆者:ojiyaku


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

genelic-loxoprofen

後発医薬品(ジェネリック医薬品)であるロキソプロフェン錠と先発医薬品であるロキソニン錠の効き目を添付文書のデータから比較する

後発医薬品(ジェネリック医薬品)であるロキソプロフェン錠と先発医薬品であるロキソニン錠の効き目を添付文書のデータから比較する 「ロキソニン錠」は効くんだけど、「後発医薬品のロキソプロフェン錠」は効かな …

cost-down-yakka

値引き率が大きいと薬価が引き下げられる薬価改定の仕組みを考慮して後発医薬品を選定する方法

値引き率が大きい品目は統一名収載となる薬価改定の仕組みを考慮して後発医薬品を選定する方法   同日発売の後発医薬品であっても、価格乖離(値引き率の大きさ・市場実勢価格)の大きい品目は、翌薬価 …

USA-generic

米国におけるジェネリック医薬品供給不足に関する危機感

米国におけるジェネリック医薬品供給不足に関する危機感   米国のジェネリック医薬品市場は、その競争に起因する低価格化が急速に進んでおり、“新規の市場参入の難しさ”、“GEの品不足に関する危機 …

lendormin-brotizolam-generic

「レンドルミンのジェネリックは効かない?」という質問に対して

「レンドルミンのジェネリックは効かない?」という質問に対して   睡眠導入剤“レンドルミン錠”のジェネリック医薬品について、患者様へお伝えすると「効き目は同じなの?」「今まで通りレンドルミン …

patell-ketoprofen

ジェネリック医薬品の「屋号」に関するルールはない?ケトプロフェンテープ「パテル」について

ジェネリック医薬品の「屋号」に関するルールはない?ケトプロフェンテープ「パテル」について     モーラステープのジェネリック医薬品に「パテルテープ20mg/40mg」という商品が …

  google adsense




2022年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2022年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

おじさん薬剤師の働き方

how-to-work

2022年4月薬価改定。新旧薬価差比較データ

2022年4月薬価改定。新旧薬価差比較データ(エクセルファイル)

薬剤師の育成について

how-to-bring-upo

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト




how-to-work