おじさん薬剤師の日記

調剤薬局で勤務するおじさんです。お薬のはたらきを患者様へお伝えします

薬価改定

2022年4月1日以降の薬価改定告示。新旧薬価比較表(エクセルデータ)

投稿日:

2022年4月1日以降の薬価改定告示。新旧薬価比較表(エクセルデータ)

厚生労働省は2022年3月4日に、2022年4月1日以降の薬価改定を告示しました。

改定率は医薬品ベースで”マイナス1.35%”です。その内訳は

実勢価格に基づく改定部分として”マイナス1.44%”

不妊治療の保険適用部分として”プラス0.09%”

となっています。

実勢価格部分に関して、薬剤費ベースで考えると”マイナス6.69%”の減額改定となります。

2022-4-yakkasa

2022-4-yakkasa

特に大きな減額となった品目としては、後発医薬品の参入から10年が経過した長期収載品の薬価が後発品の水準まで段階的に引き下げましょうというG1・G2ルール品目です。ブロプレス、ディオバン、オルメテック、クレストール、キプレス、アレグラなど109成分267品目がG1ルールの適用となり、104成分192品目がG2ルールの適用となっています。長期収載品の引き下げ対象の「C」には252成分542品目が適用されました。

 

注意)

【G1】後発品置き換え率が80%以上の品目の価格は「後発品価格の2.5倍」とし、2年ごとに段階的に価格引き下げを行い、6年度に「後発品と同価格」とする

【G2】後発品置き換え率が80%未満の品目の価格は「後発品価格の2.5倍」とし、その後、2年ごとに、G1より緩やかに価格を引き下げ、最終的に「後発品価格の1.5倍」とする

【C】G1・G2の補完としてZ2基準を準用し、「G1・G2による引下げ後の薬価」と「Cによる引下げ後の薬価」のうち、いずれか低い薬価を適用する

基礎的医薬品として薬価が維持された品目は323成分、1004品目です。

 

2022年4月1日薬価改定における新旧薬価差比較データをエクセルで作成しました。御入用の方は以下からダウンロード可能です。

注意)新旧薬価データ作成にあたり、2022年3月31日時点と2022年4月1日時点において医薬品名が異なる品目に関しては、2022年3月31日時点における薬価を「GE最低薬価」と仮定して計算していることをご了承ください。

例:2022年3月31日:「ニトラゼパム5mg「トーワ」」→2022年4月1日:「ニトラゼパム5mg錠」一般名称へ変更となる

上記のように、2022年3月31日までは「一般名」+「屋号」として厚生労働省に薬価収載されていた品目が、2022年4月1日以降は「一般名のみ」として薬価収載名が集約された品目が多数存在します。このようなケースにおいては、関数を用いたエクセルでのデータ集計を行っている手前「ニトラゼパム5mg「トーワ」の薬価を「ニトラゼパム5mgの最低薬価」と仮定して計算していることをご了承ください。

 

尚、以下に金額ベース、減額率ベースでの各薬剤のトップ10を記しますが、エクセルを用いたデータ整理、並び替えに関しては

「エクセル データ 並び替え 複数」

などとgoogleで検索してご活用ください。

 

以下に金額ベースで薬価が減額となった医薬品について、「注射薬」「内服薬」「外用薬」のトップ10を記します。

注射剤

品名メーカー名新薬価
2022年4月1日以降
旧薬価
2022年3月31日
薬価変動率
(新-旧)/旧
薬価差額
新-旧
リプレガル点滴静注用3.5mg大日本住友製薬271602372665-37.21%¥-101,063.00
ヤーボイ点滴静注液50mgブリストル・マイヤーズ スクイブ419578493621-17.65%¥-74,043.00
アリムタ注射用500mg日本イーライリリー123462188457-52.64%¥-64,995.00
マイロターグ点滴静注用5mgファイザー202239252576-24.89%¥-50,337.00
アドベイト静注用キット3000武田薬品工業152382202078-32.61%¥-49,696.00
トレプロスト注射液200mg持田製薬674387722842-7.19%¥-48,455.00
ベルケイド注射用3mgヤンセンファーマ87904134923-53.49%¥-47,019.00
ルセンティス硝子体内注射用キット10mg/mLノバルティス ファーマ113702160698-41.33%¥-46,996.00
ドキシル注20mgヤンセンファーマ5873898304-67.36%¥-39,566.00
ファセンラ皮下注30mgシリンジアストラゼネカ319342358045-12.12%¥-38,703.00

内服薬

品名メーカー名新薬価
2022年4月1日以降
旧薬価
2022年3月31日
薬価変動率
(新-旧)/旧
薬価差額
新-旧
ビンマックカプセル61mgファイザー36021.6155464-76.83%¥-119,442.40
ビンダケルカプセル20mgファイザー9716.538866-75.00%¥-29,149.50
ポマリストカプセル4mgブリストル・マイヤーズ スクイブ52418.961669.3-17.65%¥-9,250.40
ポマリストカプセル3mgブリストル・マイヤーズ スクイブ48736.557337-17.65%¥-8,600.50
ポマリストカプセル2mgブリストル・マイヤーズ スクイブ43981.451742.8-17.65%¥-7,761.40
ポマリストカプセル1mgブリストル・マイヤーズ スクイブ3690243414.1-17.65%¥-6,512.10
ジャドニュ顆粒分包360mgノバルティス ファーマ3390.25491.2-61.97%¥-2,101.00
ヴォリブリス錠2.5mgグラクソ・スミスクライン3744.75143.8-27.20%¥-1,399.10
ツルバダ配合錠ギリアド・サイエンシズ25093864.6-54.03%¥-1,355.60
テモダールカプセル100mgMSD9576.610768.6-12.45%¥-1,192.00

外用薬

品名メーカー名新薬価
2022年4月1日以降
旧薬価
2022年3月31日
薬価変動率
(新-旧)/旧
薬価差額
新-旧
サーファクテン気管注入用120mg田辺三菱製薬68857.873266.8-6.40%¥-4,409.00
タコシール組織接着用シートCSLベーリング52819.455200.8-4.51%¥-2,381.40
タコシール組織接着用シートCSLベーリング29995.130949.5-3.18%¥-954.40
イムノブラダー膀注用80mg日本ビーシージー製造13891.414667.8-5.59%¥-776.40
ナサニール点鼻液0.2%ファイザー6263.26914.1-10.39%¥-650.90
ヒーロンV眼粘弾剤2.3%シリンジ0.6mLエイエムオー・ジャパン7684.78236.2-7.18%¥-551.50
ヒアルロン酸Na0.6眼粘弾剤1%「コーワ」興和3443.83976.4-15.47%¥-532.60
ヒアルロン酸Na0.6眼粘弾剤1%「アルコン」日本アルコン3443.83976.4-15.47%¥-532.60
アノーロエリプタ30吸入用グラクソ・スミスクライン6667.87176.2-7.62%¥-508.40
スピオルトレスピマット60吸入日本ベーリンガーインゲルハイム6680.47183.3-7.53%¥-502.90

2022年の調剤報酬改定公開(2022/2/9)

調剤薬局勤務の私としては、内服薬のラインナップを見ると、あまり手にすることが少ない医薬品ばかりでした。私がよく手にする医薬品の中で減額率が高いと感じた医薬品は以下のような感じです。

品名メーカー名新薬価
2022年4月1日以降
旧薬価
2022年3月31日
薬価変動率
(新-旧)/旧
薬価差額
新-旧
アマージ錠2.5mgグラクソ・スミスクライン470749.8-37.32%¥-279.80
ボノテオ錠50mgアステラス製薬2103.92363-12.32%¥-259.10
アクトネル錠75mgEAファーマ1758.41981.5-12.69%¥-223.10
リカルボン錠50mg小野薬品工業2103.72324.9-10.51%¥-221.20
ボンビバ錠100mg中外製薬2104.32305.1-9.54%¥-200.80
ミノドロン酸50mg錠 627.2816.9-30.25%¥-189.70
クラビット錠500mg第一三共199.8325.2-62.76%¥-125.40
アベロックス錠400mgバイエル薬品291.3414-42.12%¥-122.70
アリセプト錠10mgエーザイ248.6368.3-32.50%¥-119.70
アリセプトD錠10mgエーザイ248.6368.3-32.50%¥-119.70
ミノドロン酸錠50mg「JG」日本ジェネリック698.1816.9-17.02%¥-118.80
タダラフィル錠20mgAD「JG」日本ジェネリック581.5696-16.45%¥-114.50
コンプラビン配合錠サノフィ106.1217.8-105.28%¥-111.70
リポバス錠20オルガノン181.6288.1-36.97%¥-106.50
レキップCR錠8mgグラクソ・スミスクライン570.2669.5-14.83%¥-99.30
ボナロン錠35mg帝人ファーマ329.5427.4-29.71%¥-97.90
セロクエル細粒50%アステラス製薬387.5483.2-19.81%¥-95.70
フォサマック錠35mgオルガノン329.5424.9-28.95%¥-95.40
ドネペジル塩酸塩ODフィルム10mg「EE」救急薬品工業106.9197.7-45.93%¥-90.80
ヘプセラ錠10グラクソ・スミスクライン796.8887.2-11.35%¥-90.40
クラビット錠250mg第一三共104.5194.6-86.22%¥-90.10
イミグラン錠50グラクソ・スミスクライン490.1579.9-15.49%¥-89.80
ナゼアOD錠0.1mgLTLファーマ841.1929.8-9.54%¥-88.70
ノベルジン顆粒5%ノーベルファーマ460.8548.8-19.10%¥-88.00
アンカロン錠100サノフィ147234.6-37.34%¥-87.60
アボルブカプセル0.5mgグラクソ・スミスクライン116.2203.1-42.79%¥-86.90
ネオーラル内用液10%ノバルティス ファーマ546.7633.2-15.82%¥-86.50
バラクルード錠0.5mgブリストル・マイヤーズ スクイブ625.6711.9-13.79%¥-86.30
クラバモックス小児用配合ドライシロップグラクソ・スミスクライン129.4214.7-65.92%¥-85.30

 

内服薬について「減額率」で考えると配合錠が減額されている印象を受けます。

品名メーカー名新薬価
2022年4月1日以降
旧薬価
2022年3月31日
薬価変動率
(新-旧)/旧
薬価差額
新-旧
コンプラビン配合錠サノフィ106.1217.8-105.28%¥-111.70
クラビット錠250mg第一三共104.5194.6-86.22%¥-90.10
ジフルカンカプセル50mgファイザー188.1336-78.63%¥-147.90
ビカルタミド錠80mg「SN」シオノケミカル166.9280.4-68.00%¥-113.50
ビカルタミド錠80mg「オーハラ」大原薬品工業166.9280.4-68.00%¥-113.50
ビカルタミド錠80mg「ケミファ」大興製薬166.9280.4-68.00%¥-113.50
クラバモックス小児用配合ドライシロップグラクソ・スミスクライン129.4214.7-65.92%¥-85.30
エディロールカプセル0.75μg中外製薬56.992.7-62.92%¥-35.80
クラビット錠500mg第一三共199.8325.2-62.76%¥-125.40
エディロールカプセル0.5μg中外製薬40.365.2-61.79%¥-24.90
ジフルカンカプセル100mgファイザー295.8475.3-60.68%¥-179.50
アジスロマイシン錠250mg「TCK」辰巳化学69.1109.5-58.47%¥-40.40
カソデックス錠80mgアストラゼネカ327.8518.6-58.21%¥-190.80
カソデックスOD錠80mgアストラゼネカ327.8518.6-58.21%¥-190.80
ノルバデックス錠20mgアストラゼネカ111.1173.5-56.17%¥-62.40
ロペミンカプセル1mgヤンセンファーマ1636-55.56%¥-20.00
ディオバン錠160mgノバルティス ファーマ66145.9-54.76%¥-79.90
ディオバンOD錠160mgノバルティス ファーマ66145.9-54.76%¥-79.90
ジルテック錠10ユーシービージャパン38.859.5-53.35%¥-20.70
ゾビラックス錠200グラクソ・スミスクライン36.555.7-52.60%¥-19.20
アレジオン錠20日本ベーリンガーインゲルハイム44.267.4-52.49%¥-23.20
シュアポスト錠0.5mg大日本住友製薬37.556.7-51.20%¥-19.20
アレジオン錠10日本ベーリンガーインゲルハイム3451.3-50.88%¥-17.30
ラミシール錠125mgサンファーマ100.9150-48.66%¥-49.10
シュアポスト錠0.25mg大日本住友製薬21.732-47.47%¥-10.30
ジルテック錠5ユーシービージャパン31.846.5-46.23%¥-14.70
ゾビラックス錠400グラクソ・スミスクライン59.486.7-45.96%¥-27.30
ドネペジル塩酸塩ODフィルム10mg「EE」救急薬品工業106.9197.7-45.93%¥-90.80
コディオ配合錠MDノバルティス ファーマ4784.3-44.25%¥-37.30
コディオ配合錠EXノバルティス ファーマ48.486.1-43.79%¥-37.70
タケルダ配合錠武田テバ薬品36.953-43.63%¥-16.10
キネダック錠50mgアルフレッサファーマ50.772.7-43.39%¥-22.00
プレガバリン150mg口腔内崩壊錠 28.450.1-43.31%¥-21.70
プラビックス錠75mgサノフィ106.1152-43.26%¥-45.90
ノルバデックス錠10mgアストラゼネカ61.988.6-43.13%¥-26.70
アボルブカプセル0.5mgグラクソ・スミスクライン116.2203.1-42.79%¥-86.90

-薬価改定

執筆者:ojiyaku


  1. 矢〇〇〇 より:

    参考になります。

  2. スカイウォーカー より:

    参考にさせていただきます。

    薬価変動率が-100%超えているものがあって??となっていましたが、
    M列(薬価変動率)は
    =(K2-L2)/K2
    ではなく
    =(K2-L2)/L2
    ではないでしょうか。

    • ojiyaku より:

      ご連絡がありがとうございました。

      確認しましたところ
      M列には以下の2つの式が混在していることとがわかりました。
      =(K2-L2)/K2
      または
      =(K2-L2)/L2

      M列をすべて
      =(K2-L2)/L2
      へ訂正いたしました。

      大変ご迷惑をおかけしました。

      ご連絡ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2020-yakka

2020年(令和2年)薬価改定新旧比較データ(ダウンロードあり)

2020年(令和2年)薬価改定新旧比較データ(ダウンロードあり) 2020年3月5日、厚生労働省のホームページに2020年4月1日以降の薬価が公開されました。   内服薬・注射薬・外用薬につ …

cost-down-yakka

値引き率が大きいと薬価が引き下げられる薬価改定の仕組みを考慮して後発医薬品を選定する方法

値引き率が大きい品目は統一名収載となる薬価改定の仕組みを考慮して後発医薬品を選定する方法   同日発売の後発医薬品であっても、価格乖離(値引き率の大きさ・市場実勢価格)の大きい品目は、翌薬価 …

online1

医療情報・システム基盤整備体制充実加算の取扱いについての疑義解釈資料(その1)が公開(2022/9/7)

医療情報・システム基盤整備体制充実加算の取扱いについての疑義解釈資料(その1)が公開(2022/9/7) マイナナンバーカードを使用した顔認証システムに関して令和4年10月1日から医療機関におけるルー …

H30-4-1-yakka-9%-down

平成30年4月1日適用の薬価を公開、内服薬は平均9%引き下げ

平成30年4月1日適用の薬価を公開、内服薬は平均9%引き下げ   厚生労働省は2018年3月5日、新薬価(4月1日以降)を公開しました。 全体的な薬価の引き下げ額としては 内服薬:平均9%引 …

yakka-2021

2021年度薬価基準改定が告示(2021年3月5日)(薬価比較表ダウンロードあり)

2021年度薬価基準改定が告示(2021年3月5日)(薬価比較表ダウンロードあり) 2021年3月5日、厚生労働省は2021年度薬価基準改定を告示しました。これまでは2年に1度、薬価改定(薬価引き下げ …

  google adsense




2022年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

2022年12月発売のGEリスト(エクセルファイル)

おじさん薬剤師の働き方

how-to-work

2022年4月薬価改定。新旧薬価差比較データ

2022年4月薬価改定。新旧薬価差比較データ(エクセルファイル)

薬剤師の育成について

how-to-bring-upo

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト

日医工・沢井・東和・日本ジェネリック・日本ケミファ・アメルの出荷調整リスト




how-to-work